イカロス出版

イカロス出版の定期刊行物のご紹介

イカロス出版ホームページ
 イカロス出版ホームページ>Jレスキュー
 

 

消防装備便覧2019-2020


新装備の選定に欠かせない1冊! 消火・救助・後方支援・個人装備…各メーカーの製品を1冊に凝縮した、日本ではじめての消防用装備カタログ。
2160円

消防活動教本

レスキュー隊のヒミツ80

本書は、現在の現場活動に合わせて西宮市消防局が編纂した資料を書籍化。
3240円

緊急走行教本

レスキュー隊のヒミツ80

思いもよらない危険が潜む一般道で、緊急走行を安全に遂行するための ノウハウを集約した機関員必携の一冊!
1620円

スイフトウォーターレスキュー 基本テクニック

レスキュー隊のヒミツ80

水害が頻発する昨今、救助に関わるすべての人に役立つ一冊だ!
1620円

古武術式!ラクラク搬送術

レスキュー隊のヒミツ80

古武術のテクニックを介護の分野に応用させている著者が、その基礎となる身体の使い方を実演を交えて分かりやすく解説していきます。
1620円

レスキュー隊のヒミツ80

レスキュー隊のヒミツ80

人命救助のスペシャルな男たち。Q&Aで楽しく読めるレスキュー隊入門書。
1008円

最大の脅威 CBRNに備えよ!


CBRNの歴史から、CBRNの最新技術、除染の考え方、各国ミリタリーのCBRNE対策など、今後日本でのCBRNテロ対応に参考となる世界の事例や潮流を紹介。
2592円

<消防テキストシリーズ>

ファイヤーファイター・サバイバルガイドブック


RIC/Tを出動させるような事態に陥らないために、消防が知っておかなければならないこと、火災現場で自身と仲間を助けるためのセルフレスキュー術を、基本概念から実践的方法まで体系的に解説。全国の消防ポンプ隊必読の注目メソッドだ!
1674円

新・ホース延長ガイドブック


消防用ホースの巻き方、シチュエーション別延長方法など消防が知っておくべき基礎知識から最新の手法までを幅広く網羅した実用テキスト。吏員はもちろん、消防団員にも役立つ一冊。
(※本書は2014年5月発刊の「ホース延長ガイドブック」の改訂版で、同書掲載の内容に新項目を加え、内容を大幅に充実させたものです。)
1674円

消火戦術ガイドブック


消火の基本5戦術に加え、限られた人員でも有効な消火態勢を築く「渋消式」戦術やPPV、CAFSなど現代の気密性の高い建物火災に対応する新戦術を図解でわかりやすく解説した消防隊必携の書。 1674円

NBCテロ災害 消防活動の基礎知識


本書では消防庁が改訂した最新マニュアルの内容を反映させ、世界のテロ情勢から消防が知っておくべきN・B・Cの基礎知識についてわかりやすく解説。
3456円

われら消防レスキュー隊 最新版


全国の消防本部に配備される「特別高度救助隊」「高度救助隊」を詳しく紹介。また彼らの必須ツールで、瓦礫の下の生存者を見つけ出す高度救助用資器材などを写真で徹底解説。他、9本部ハイパーレスキューや東京消防庁の府中特別救助隊の訓練ドキュメント、レスキュー隊の車両などを紹介。日本が誇るすごい男たちの部隊と装備は、これを読まずに語れない!
1646円

日本のレスキューヘリ


人命救助に活躍する日本のヘリコプターと、部隊活動の全容がわかる究極のビジュアル資料ムック。さまざまなミッションをこなす消防防災ヘリ、全国で増加を続けるドクターヘリ、登場し始めた医療系ヘリ、そして警察ヘリや自衛隊ヘリ、海上保安庁ヘリの救助活動。この一冊で救助系ヘリのすべてがわかる。
2057円

<消防テキストシリーズ>

消防ロープレスキュー
基本ブック


消防レスキューに必要なロープレスキューの基本をすべて網羅。各救助法のシステム概要、注意点、システムの組み方、現場での応用方法などを写真でビジュアルに解説した必携入門書。
1851円

消防車輌大全2003-2012


2003年度〜2012年度の10年間における各年の注目新車を1ページ1車両ずつ285台をスペック入りで詳しく紹介した消防車両カタログ。ページ数は328ページのボリューム!読んでおもしろく、車両づくりに役立つ貴重な資料です。3024円

消防車輌大全1999-2005


Jレスキューがストックしてきた膨大な消防車両写真を収録した資料写真集。本書は前編として2005年〜2005年撮影の消防車両を掲載。現代の消防車両につながる新技術が次々に誕生したこの時代の息吹きを約2000点の写真が訴えかける。
2469円

<消防テキストシリーズ>

災害救助犬トレーニング&運用ハンドブック


世界標準の救助犬育成と普及に人生をかける訓練士・村瀬英博がレクチャーする災害救助犬のトレーニング&運用法。国際レベルの救助隊活動では必須となっている災害救助犬に詳しくなる一冊。
2263円

<消防テキストシリーズ>

消防筋肉


元消防学校教官が伝授するタフで優しい消防筋肉をつけるための実践的トレーニング
著/鎌田修広
1646円

<消防テキストシリーズ>

交通救助のテクニック 


要救助者の人生をつなぐ 安全・確実・迅速な交通救助活動のすべて
2469円

働く犬 大全


災害救助犬をはじめ、すばらしい能力を使って人を助ける「働く犬」たちを紹介するビジュアル本。
1646円

消防車が好きになる本
[最新改訂版]

消防車が好きになる本 [最新改訂版]

新しい時代の消防車入門書。この一冊で消防車に詳しくなれる!
1749円

消防官になる本
2020-2021 

消防官になる本

消防官になりたい人のための「絶対おさえておきたいポイント」を凝縮! 
1296円


 
JレスキューTV
JレスキューTVで動画配信中!
消防関係者の皆様へ
「Jレスキュー」「日本の消防車」では、全国消防本部からの情報を募集しています!

全国726の消防本部とそれぞれの消防署所には、その地域独自の装備や運用方法があります。 各消防本部がお持ちの情報を、隔月刊「Jレスキュー」と年刊「日本の消防車」に、ぜひお寄せください!(消防職員・消防団員からのご投稿に限らせていただきます)

〈ご投稿方法〉
・新車の情報は、車両諸元と簡単な特徴を「情報提供用紙〈車両〉」にご記入ください。車両以外の装備や新庁舎、新しい運用方法などの情報は、「情報提供用紙〈その他〉」に概要をご記入ください。

・該当する情報用紙をクリックして、それぞれの用紙をダウンロードしてください。


情報提供用紙〈車両〉(Excel 119KB)

情報提供用紙〈その他〉(Word 27KB)

・ご記入いただいた情報は、それぞれの用紙に記入してあるEメールまたはFAXで当編集部宛にお送りください。

※ご提供いただいた情報を元に弊社からご担当者様に連絡し、「Jレスキュー」の「全国新車速報」やニュースページ、または「日本の消防車」に掲載させていただきます。さらに、弊誌から取材をお願いし、「Jレスキュー」や「日本の消防車」で詳細な記事を掲載させていただくこともあります。



  Jレスキュー(年6回)
偶数月10日発売
消防・防災・レスキューの専門誌。全国の消防職員や消防団員を始め、救助に携わる各機関や救急・災害医療関係者、行政職員など数多くのプロフェッショナルに最新情報・価値ある情報を伝えるとともに、モチベーションアップに役立っています。
     

  【Jレスキュー別冊ムック】
日本の消防車(年1回刊)
毎年7月中旬頃発売
消防本部の装備担当者から消防車好きの子供まで愛読! 日本で唯一の消防車年鑑。 消防車は究極のオーダーメイド車両。地域の災害傾向や消防戦略などに合わせて造られる巨大な装備である消防車を、実際に製作・運用する消防本部に取材。消防車の基本的な種類と役割、消防車の新しいパーツや艤装の工夫、デザインの最新トレンドなど、毎年数百におよぶ新しい消防車が登場。ディテール写真・車両諸元・三面図も満載です。