• 詳細を見る
  • 「エアライン」10月号/Vol.448

    創立100周年を迎えたボーイング大特集。2016年7月15日、シアトルで行われた盛大な創立記念イベントリポートを皮切りに、栄光の7シリーズの全機種解説、ボーイング機の製造工場の上空視察、ボーイング・ジャパン社長インタビュー、そしてボーイングの100年の足跡まで、まるごと一冊ボーイングを民間航空視点でコンプリートした特大号!
    (2016年8月30日発売 1,512円)

  • 詳細を見る
  • 「エアステージ」10月号

    JALやANAの新卒CA採用試験が一段落。と同時に来年に向かって就活準備をはじめるシーズンです。「なにをすればいいのか分からない」「不安だから早めに準備したい」という人のために「JAL&ANAの新卒CA合格者就活速報」「マナー講座」「企業研究・自己PR作成」「航空業界ニュース」をお届けします。ちょっと早めに、マイペースに就活にとりかかってみてみませんか?
    (2016年8月27日発売 1,058円)

  • 詳細を見る
  • 「Jウイング」10月号

    ▼7月末、青森・三沢の第8飛行隊が築城に移動して九州にF-2航空団が誕生した。巻頭でレポート。▼そのF-2は2030年頃に引退を開始の予定。後継機の国際共同開発について特報あり。▼特集は、軍用機の迷彩塗装など色にまつわるお話とシーズン下半期航空祭のヒコーキ撮影の2本立て。▼10月に日本に引渡し予定のF-35ステルス戦闘機は、最新情報を毎月更新中!
    (2016年8月20日発売 1,250円)

  • 詳細を見る
  • 「パラワールド」10月号

    巻頭特集はサミットでも注目された風光明媚な「三重」。伊勢志摩や熊野古道と観光にも事欠かない。さっそく飛びに行ってみよう!! 最近は認証クラスだけではグライダーの性能がわからなくなってきた。参考になるのはアスペクト比だ。アスペクト比とグライダーの性能の関係をこの際、学習しておこう。また、人気のモジュール・ハーネスもピックアップ。新商品も次々でそうだ!!
    (2016年8月30日発売 1,296円)

  • 詳細を見る
  • 「Jレスキュー」9月号/83号

    東京オリンピック・パラリンピックまであと4年に迫り、テロの脅威が極めて身近な今、消防に差し迫っているのは、最先着するポンプ隊や救急隊、専門隊の現場対応力! 今号ではNBC対応の最大部隊である東京消防庁ハイパーレスキューに学ぶ最新の技術、基礎を固める分割訓練法、ブラジルのリオ・オリンピック対策に学ぶCBRNEテロ対策等、世界の潮流から各消防のノウハウまで幅広く紹介する。
    (2016年8月10日発売 1,234円)

  • 詳細を見る

  • 「N(エヌ)」10月号

    特集はNゲージレイアウトに取り入れたいアイテムナンバーワンの『駅』がテーマ。ホーム1本の小さな駅から、情景をほぼ覆い尽くすようなターミナルまで、どのような駅を取り入れれば運転が楽しくなるのか、考えてみよう。 名車探訪では国電の傑作車である103系を取り上げます。首都圏や大阪圏で通勤電車のえーすとして活躍した車両に迫ります。 第3特集では、目にすることが少ない事業用車について、モデルを軸に解説します。
    (2016年8月20日発売 1,296円)

  • 詳細を見る
  • 「通訳翻訳ジャーナル」秋号

    第1特集は「通訳者・翻訳者になれる人、なれない人」。あなたは“なれる人”か、それとも“なれない人”か? プロ向きの資質やスキルを持っているのか? どうしたらプロになれるのか?を徹底的に追求しますので、学習中の方は必見!毎号恒例の翻訳コンテストはYA(ヤングアダルト)編。「金融翻訳特集」&「秋のスクール特集」もあります。
    (2016年8月20日発売 1,404円)

  • 詳細を見る
  • 「Jトレイン」Vol.63

    残された配線・設備略図のほか空中写真を用い、機関車全盛時代の機関区にタイムスリップ。詳細な構内図には、配線はもちろん建物の配置も収録。模型製作の際、たいへん参考になる資料です。またDD51検修作業レポート、愛知機関区DD51 16両の横顔のほか、新連載「205系探訪」京葉車セ205系5000番代 注目のM32編成も必見です。
    (2016年8月20日発売 1,500円)

  • 詳細を見る
  • Jシップス 8月号 vol.69

    浮かぶ航空基地、空母。今回の特集は就役迫る新型空母、ジェラルド・R.フォード、クイーン・エリザベスの最新カットとともに、世界の空母事情を徹底解説。いよいよ始まるリムパックの現地最速情報、日米印共同訓練マラバール2016の模様もレポート。綴じ込み付録は、横須賀を出港するロナルド・レーガン、艦番号を付けた姿を初公開する「かが」の特製ピンナップだ!
    (2016年7月11日発売 1,566円)

  • 詳細を見る
  • 「航空旅行」 Vol.18

    三大アライアンスの一つ、スカイチーム。日本のエアラインこそ加盟していませんが、スカイチームメンバーは日本に多数就航しており、ネットワークはまさにワールドワイドです。直行便のない国への旅や乗継便利用による格安航空券など、スカイチームは日本でも「使えるアライアンス」です。そんなスカイチームを大特集します!
    (2016年7月28日発売 1,580円)

  • 詳細を見る
  • 「素敵なフラスタイル」No.55

    最高峰のパフォーマンスが見られる年に一度のメリー・モナーク・フェスティバルはフラを学ぶ者は必ず見るべき大会。総合優勝や新生ハラウのクムフラ、ミス・アロハ・フラ受賞本人と若きクムフラたちのインタビューの他、全チームの演技解説を一挙に大公開。とじ込み付録はハワイ旅行の際に便利な「HAWAI’Iかわいいフラ散歩」。まさに保存版の一冊です。
    (2016年6月27日発売 1,500円)

  • 詳細を見る
  • 「ベリーダンスジャパン」Vol.37

    読者たちはどんなふうにベリーダンスを楽しんでいるのかしら?というわけで読者大アンケートを実施。100人のダンサー達から見えて来た読者の実像とは?興味津々です。第2特集はエジプシャン・ジェスチャー。エジプト人ダンサーがダンスに取り入れているジェスチャーの意味を知ると観るのも踊るのも楽しくなるはず。 他に、人気ダンサーたちの偏愛コスメと題して、こだわりのコスメやメイクポイントを聞いてみました。
    (2016年8月29日発売 1,200円)

  • 詳細を見る
  • 「MILITARY CLASSICS」
    Vol.54

    巻頭では、日本海軍初の超ド級戦艦で、戦艦として初めて排水量3万トンを超えた竣工当時史上最大最強の戦艦、扶桑型の「扶桑」「山城」を特集。メカニズムや改装の内容、詳細な戦闘記録などを紹介します。第二特集では、第二次大戦半ばに登場した米陸軍航空軍の戦闘爆撃機で、空戦と対地攻撃の双方で活躍したP-47サンダーボルトを取り上げます!
    (2016年7月21日発売 1,730円)

  • 詳細を見る
  • 「MC☆あくしず」Vol.41

    創刊10周年の今号は、10式や90式戦車、機動戦闘車や自走砲、装甲車など陸上自衛隊のAFVを美少女擬人化して大特集します!別冊では米空軍のF-100番台戦闘機・センチュリーシリーズを擬人化!萌え戦はT-72などソ連の戦後戦車その2に注目。ピンナップではハイスクール・フリート、ガルパン、ストライクウィッチーズと萌えミリ陸海空の水着&メイド祭りです!
    (2016年6月21日発売 1,440円)

  • 詳細を見る
  • 「新幹線EX」Vol.40

    創刊10周年を迎えた「新幹線エクスプローラ」の最新号は、W1編成登場20周年を記念して、500系特集を組みました。技術者や運転士らの貴重な証言をもとに、日本で初めて300q/h運転を実現したフラッグシップを振り返ります。また、現在のV編成のディテールも余すところなく紹介します。ご期待下さい。
    (2016年7月21日発売 1,300円)

  • 詳細を見る
  • 「蒸気機関車」Vol.25

    蒸機末期までC55・D50といった機関車が活躍し、ファンの注目を集めた若松機関区、D52の活躍で名を馳せた国府津機関区、加太越えに奮闘した亀山機関区、以上3区所のOB座談会を開催。今回もさまざまなエピソードを語っていただきました。加えて機関車配置表、運用表、運転時刻表といった資料も豊富に収録。蒸機ファン必見の一冊となっています。
    (2016年6月21日発売 2,400円)

  • 詳細を見る
  • 農業ビジネスマガジン vol.14

    特集は「病害虫バトルの最前線」。多角化防除の最右翼、「天敵利用」をトップランナーたちが圃場で指南。使える天敵、天敵温存法、新顔の天敵ヒーローも登場。圃場は虫たちの戦場なのだ!また話題の酸性電解水、性フェロモン剤の使い勝手も取材。第二特集はコメどころ秋田で始まった知事肝いりの「園芸メガ団地」育成を追うドキュメンタリー。
    (2016年7月29日発売 1,620円)

  • 詳細を見る
  • 路面電車EX vol.07

    今回の特集は東京都電です。かつては公共交通の主役だった都電も、いまや12キロ強を残すばかりですが、新車の8900形が導入されたり、7000形を更新した7700形が登場するなど、話題は豊富。そこで今回は荒川線の過去から未来までを徹底紹介します。ほかに巻頭では、福井で実現したトラムトレインの実態を紹介します。ミャンマーに渡った広電車両のレポートもありますよ!
    (2016年4月20日発売 1,836円)

出版物に関するお詫びと訂正
オリジナルサイト
通訳翻訳WEB 航空人 フラスタイルWEB ベリーダンス・ジャパンWEB
はじめてのフラメンコ MC☆あくしず パラワールドWEB エアステージ
Jレスキュー情報提供のお願い 羅針NAVI まいにちお弁当日和 サイクリングハワイ
乳がん子宮がん卵巣がん イカロス旅倶楽部プレミアムツアー にっぽん全国たのしい船旅