トップ検索結果

THE PILOT (ザ・パイロット) 2020
    
THE PILOT (ザ・パイロット) 2020
ISBNコード:978-4-8022-0767-6
刊行種別:ムック
発売日:2019年11月30日
サイズ:A4変型判
ページ数:148
定価:1850円(税込)
在庫状況: 

羽田空港の発着枠拡大による国際線の増発、成田空港の運用時間延長と拡張計画、さらにLCCの急成長など、今、日本の空は未曾有の拡大期を迎えている。
しかし一方で、日本社会は少子高齢化が進み、働き方改革や人生100歳時代に向けた定年の引き上げなど、労働環境は転換期を迎えようとしている。
パイロットの世界も同様で、航空需要が増え続ける中、パイロット不足は「2030年問題」として大きな課題になっている。
このため、日本のエアライン各社はパイロットの採用を積極的に進めることになり、未経験者を対象にした自社養成の採用も活発になってきた。
さらに定員を増やした航空大学校に加え、私立大学パイロット養成コース、民間の養成訓練校からも毎年多くの人がパイロット要員としてエアラインに就職しており、パイロット志望者に取っては今は絶好のチャンスの時期となっている。
本書ではエアラインパイロットと自衛隊、海上保安庁パイロットのなり方、採用試験、訓練内容などの詳細を解説するとともに、現役パイロット、採用担当者へのインタビューを通じて、求められている人物像、資質、資格、学歴、仕事の魅力などを探っていく。

【主な内容】
●ANA、JAL、FDA、Peach現役パイロットが語る訓練と乗務 
●エアライン自社養成パイロット採用担当者が語る採用試験と求めている人物像、入社後の訓練 
●航空大学校・私立大学・民間養成訓練校の飛行訓練 
●ダブルパイロット制導入で採用が活発化するヘリパイロット 
●海上保安庁のパイロット採用試験と求める人物像 
●航空&海上自衛隊パイロットの採用と養成課程 
●航空自衛隊テストパイロットインタビューなど 



 
     
 
     
 
     

CONTENTS


◆Airline Pilot Interview
・ANA ボーイング737NG機長
・JAL エアバスA350機長
・FDA エンブラエル170/175機長
・Peach エアバスA320副操縦士

 

◆未経験者からライセンス保持者まで
・エアラインパイロットへの「4つの道」

 

◆夢の実現に向けて奮闘する若き挑戦者たち
エアラインパイロットの訓練
・航空大学校
・法政大学
・桜美林大学
・朝日航空A&A

 

◆自社養成パイロット 採用試験と求める人財像
・ANA
・JAL
・スカイマーク
・ANAウイングス
・Peach

 

◆パイロットを採用している日本のエアライン
◆アメリカで活躍する日本人ハワイアン航空パイロット

 

◆夢の実現への最短ルート 私立大学でめざすパイロット
・東海大学
・桜美林大学
・法政大学
・崇城大学
・第一工業大学
・千葉科学大学

 

◆転換期を迎えたヘリパイロットの世界
◆海の安全と治安を守る 海上保安庁のパイロット採用
◆飛行試験で国防に貢献 航空自衛隊テストパイロットインタビュー

 

◆自衛隊パイロット採用の主軸 航空学生の採用と入隊後の養成課程
・航空自衛隊
・海上自衛隊

 

◆パイロットに必要な身体のライセンス
航空身体検査とは

 

◆プロフェッショナルパイロットに求められる「正しい資質」とは
パイロットをめざす人へ7つのキーワード