トップ検索結果

旅客機から見る 日本の名山
    
旅客機から見る 日本の名山
ISBNコード:978-4-8022-0755-3
刊行種別:ムック
発売日:2019年10月28日
サイズ:B5判
ページ数:188
定価:1900円(税込)
在庫状況: 

高度1万メートル上空から地上の風景を眺めることができる旅客機の旅。
特に日本列島上空を飛行する国内線では、名峰をはじめとした 美しい山々が機窓に広がり、私たちの目を楽しませてくれる。
山や登山に関する出版物は数多く発行されているが、本書は登山者の視点ではなく、 長年にわたり世界の火山の研究の第一線で活躍してきた筆者が、 定期便の機窓から俯瞰した山々の写真を掲載、それぞれの山の成り立ち、 地質などをわかりやすく解説した。
空から見下ろす山の姿は、地上から拝む山体とは違った美しさを見せてくれる。
次のフライトは、機窓から見える山の風景を楽しもう! 
     
 
     

CONTENTS


●はじめに…………008
●知っていると便利なこと…………009
●山はどうして高くなったのか?…………011
●機窓から見える日本の山々…………014
  1.富士山上空を飛ぶ飛行機…………014
  2.富士山頂火口/3.北から見た富士…………016
  4.富士山北西の側火山列/5.富士と箱根…………017
  6.富士山南東の火口列/7.田子の浦からの富士…………018
  8.影富士/9.富士山宝永火口…………019
  10.静岡からの富士/11.富士雲海…………020
  12.富士夕焼け/13.大室山と富士山…………021
 北海道…………022
  14.利尻山/15.知床の山々…………024
  16.屈斜路湖と斜里岳/17.雌阿寒岳…………025
  18.大雪山…………026
  19.大雪南の火山群…………027
  20.十勝岳火山群…………028
  21.芦別岳/22.日高山脈…………029
  23.支笏カルデラ/24.羊蹄山…………030
  25.クッタラ湖/26.恵山…………031
 東北…………032
  27.恐山宇曽利山湖/28.北八甲田火山群…………034
  29.津軽の岩木山…………035
  30.世界自然遺産の白神岳/31.八幡平火山群…………036
  32.秋田焼山/33.森吉山…………037
  34.岩手山東斜面…………038
  35.岩手山山頂西部/36.秋田駒‐乳頭火山群…………039
  37.仙岩地熱地域…………040
  38.羽後朝日山塊/39.雪の早池峰…………041
  40.焼石岳/41.朝日に映える鳥海山…………042
  42.西から見た鳥海山…………043
  43.鳥海山の象潟岩くずなだれ/44.栗駒火山…………044
  45.神室山/46.鬼首カルデラ…………045
  47.月山/48.月山と葉山…………046
  49.船形山/50.朝日に輝く松島湾…………047
  51.朝日山塊/52.朝日に映える朝日岳…………048
  53.宮城蔵王…………049
  54.山形蔵王/55.朝日に映える飯豊山…………050
  56.飯豊山山頂部/57.西から見た西吾妻…………051
  58.東から見た東吾妻/59.東から見た安達太良山…………052
  60.安達太良山沼ノ平火口/61.冬の磐梯山…………053
  62.初夏の磐梯山/63.大滝根山…………054
64.二岐/65.会津駒ヶ岳…………055
 関東…………056
  66.荒海山/67.尾瀬から巻機山…………058
  68.尾瀬ヶ原/69.奥只見の山々…………059
  70.平ヶ岳/71.巻機山…………060
  72.谷川岳/73.苗場山…………061
  74.那須連峰…………062
  75.高原火山/76.日光北の山々…………063
  77.女峰赤薙火山/78.冬の男体山…………064
  79.秋の男体山…………065
  80.日光白根山…………066
  81.足尾山地/82.南東から見た赤城山…………067
  83.北から見た赤城山/84.榛名山…………068
  85.草津白根山…………069
  86.八溝山/87.日立の山々…………070
  88.筑波山…………071
  89.鋸山/90.元清澄山西方の山々…………072
  91.「御荷鉾帯」発祥の地/92.両神山…………073
  93.御座山/94.御巣鷹山…………074
  95.武甲山と秩父/96.武甲山遠望…………075
  97.雲取山/98.甲武信ヶ岳…………076
  99.国師ヶ岳・北奥千丈岳/100.金峰山・瑞牆山…………077
  101.大菩薩・奥武蔵/102.丹沢の大山…………078
  103.北から見た蛭ヶ岳/104.南から見た蛭ヶ岳…………079
  105.佐渡金北山…………080
  106.新潟焼山・火打山/107.雨飾山…………081
  108.妙高山/109.黒姫山…………082
  110.高妻山・飯縄山…………083
  111.四阿山/112.浅間山山頂部…………084
  113.冬の浅間山…………085
  114.小諸雲海浅間快晴/115.伊豆大島火山山頂部…………086
  116.大島上空より伊豆諸島/117.新島…………087
  118.神津島/119.2000年噴火前の雄山周辺…………088
  120.山頂陥没開始直後の三宅島/121.噴煙を吐く三宅島…………089
  122.2000年噴火後の三宅島/123.三宅島山頂の様子…………090
  124.富士がよく見える山々/125.愛鷹山…………091
  126.南から見た箱根…………092
  127.北から見た箱根/128.箱根火山中央火口丘群…………093
  129.天城山/130.霧ヶ峰と美ヶ原…………094
131.霧ヶ峰から松本盆地/132.北八ヶ岳…………095
  133.冬の南八ヶ岳/134.秋の南八ヶ岳…………096
  135.八ヶ岳南斜面/136.八ヶ岳火山全容…………097
 日本アルプス…………098
  137.白馬岳/138.唐松岳…………100
  139.五龍岳/140.鹿島槍ヶ岳…………101
  141.針ノ木岳・蓮華岳と黒部ダム/142.不動岳から野口五郎岳…………102
  143.東から見た剱岳…………103
  144.西から見た剱岳…………104
  145.立山と室堂平…………105
  146.立山火山弥陀ヶ原…………106
  147.立山三山/148.飛騨山脈北部…………107
  149.薬師岳のカール/150.水晶岳・赤牛岳…………108
  151.鷲羽岳・雲ノ平…………109
  152.黒部五郎岳/153.燕岳…………110
  154.硫黄岳…………111
  155.大天井から蝶/156.槍ヶ岳…………112
  157.槍ヶ岳から北穂高岳…………113
  158.東から見た穂高岳/159.西から見た穂高岳…………114
  160.西から見た槍穂高連峰…………115
  161.笠ヶ岳/162.東から見た焼岳…………116
  163.西から見た焼岳…………117
  164.上高地上空から飛騨山脈…………118
  165.南から見た乗鞍火山/166.西から見た乗鞍火山…………119
  167.冬の御嶽山…………120
  168.西から見た御嶽山/169.南から見た御嶽山全容…………121
  170.2014年噴火後の御嶽山…………122
  171.冬の宝剣岳・駒ヶ岳/172.北から見た木曽駒ヶ岳…………123
  173.木曽山脈中北部/174.木曽山脈全貌…………124
  175.木曽・赤石山脈越しの富士…………125
  176.仙丈ヶ岳・駒ヶ岳/177.鳳凰山…………126
  178.赤石山脈北部…………127
  179.南から見た白根三山/180.北から見た白根三山…………128
  181.塩見岳/182.荒川岳…………129
  183.積雪時の荒川三山/184.上河内岳…………130
  185.聖岳周辺/186.赤石山脈中心部…………131
  187.赤石山脈北半分…………132
  188.前茶臼山東の崩壊/189.光岳…………133
  190.赤石山脈南端/191.日本アルプス…………134
  192.中央構造線/193.恵那山…………135
 西日本・四国…………136
  194.白山/195.荒島岳…………138
  196.能郷白山/197.三方五湖…………139
  198.天橋立/199.伊吹山…………140
  200.鈴鹿山脈/201.比良山地…………141
  202.高見山/203.大台ヶ原…………142
  204.釈迦ヶ岳・八経ヶ岳/205.金剛山地…………143
  206.六甲山地/207.隠岐島前…………144
  208.伯耆の大山/209.頭を雲の上に出す大山…………145
  210.青野山/211.宮島…………146
  212.男鹿島・190m+山/213.剣山…………147
  214.天狗塚から三嶺/215.東赤石山…………148
  216.石鎚山/217.四国カルスト…………149
 九州…………150
  218.英彦山/219.南から見た由布鶴見火山群…………152
  220.北から見た由布鶴見火山群…………153
  221.南から見た九重連山/222.北から見た九重連山…………154
  223.祖母山/224.阿蘇の雪…………155
  225.阿蘇中央火口丘群…………156
  226.阿蘇カルデラ俯瞰…………157
  227.雲仙(1991年からの噴火前)/228.雲仙(噴火後)…………158
  229.九州中央山地国定公園核心部/230.霧島火山群…………159
  231.霧島火山と加久藤カルデラ/232.妖雲漂う霧島火山…………160
  233.桜島の噴煙…………161
  234.開聞岳…………162
  235.屋久島/236.加計呂麻島の海食崖…………163
●撮影余話―山の写真が撮れるかどうかは運次第…………164
山名索引…………168