トップ検索結果

素敵なフラスタイル No.65
    
素敵なフラスタイル No.65
ISBNコード: 
刊行種別:季刊
発売日:2018年12月27日
サイズ:A4変型判
ページ数:128
定価:1500円(税込)
在庫状況: 

巻頭特集「もっと楽しく、もっとキレイに、フラの『困った!』解決法」「踊り手のこころを語るフラ、レイ、装飾品、衣装」でフラダンサーが知りたいをカバー。噴火終息宣言が出たキラウエア火山では新たな神が出現した模様。ホノルルの「フラ・ホオラウナ・アロハ2018」と東京「全日本フラ選手権」、クムフラ座談会、恒例の付録カレンダーはクムフラからの「フラダンサーへ贈る言葉」。今号もみっちり充実の内容でお届けします。 



 
     

CONTENTS

巻頭特集は「もっと楽しく、もっとキレイに、フラの『困った!』解決法」

 

フラを続けていると、楽しいことと同時にいろいろな「困った!」が出てくるもの。
でも、それは一生懸命フラに取り組んでいる証拠。
一つひとつ向き合って解決していけば、その先には、もっと素敵ダンサーになった自分がいるはず。
一緒に「困った!」解決の糸口を見つけましょう
◎Part.T やわらかく動けない →ポイントは姿勢、可動域、体幹
◎Part.U 笑顔がぎこちない →顔ヨガで表情筋を意識
◎Part.V 振付が覚えられない →描いて踊って描いて踊って
◎Part.W ハワイ語がわからない →言葉遊びで覚える、アイテムで覚える
◎PartX. 衣装が増え続ける →捨てられない! 工夫して収納

 

特集2は「踊り手のこころを語るフラ、レイ、装飾品、衣装」

 

フラを伝えるためのレイや装飾品、衣装は、ただ身をキレイに飾るためだけのものではありません。
伝統を正しく継承していくためには、植物を知ることも大切、とレフア、カヴァイカプオカラニ・ヒューエットが
詳しく解説してくれました。また、先ごろ噴火終息宣言が出たキラウエア火山の噴火では、地元民たちの間で
新たな神の存在について語られているというレポートをお届け。ふたつのコンペティション・レポートも詳細をお届け。
ひとつは、ホノルルで開催される日本人のためのコンペティション「フラ・ホオラウナ・アロハ2018」。
過去最大レベルの規模になりました。
東京・駒沢オリンピック公園体育館で行われ、レベルが高く大接戦だった全日本フラ選手権では新しい風が吹いてきたよう。
その他、クムフラ座談会、毎年恒例の付録カレンダーは、クムフラ、ホクラニ・ホルトからの「フラダンサーへ贈る言葉」を掲載。
今号もみっちり充実の内容でお届けします。