トップ旅行関連 (旅行ガイドブック、ロングステイ、鉄道の旅等含む)その他

New東京で台湾さんぽ
 新刊 
東京で台湾さんぽ
ISBNコード:978-4-8022-1047-8
刊行種別:書籍
発売日:2021年07月27日
サイズ:A5判
ページ数:144
定価:1540円(税込)
在庫状況: 

日本から近いのに、今はなかなか現地に足を運べない台湾。「台湾をもっと身近に感じたい!」「休みの日に気軽に出かけられたら」―そんな気持ちに応えるべく、東京とその近郊で楽しめる「台湾」をギュッと1冊に詰め込みました!
台湾通がオススメするとっておきのお店や、台湾から上陸した大型ショッピングモール、人気の豆花店の店長による全国豆花店めぐり、巷で人気のB級台湾グルメをはじめ、老舗の名店からかわいい台湾茶カフェ、台湾料理店、雑貨や食材のショップ、拝拝(バイバイ)もできる台湾寺院や、台湾の温泉の姉妹温泉まで。台湾に行けるようになっても、きっと通いたくなる台湾スポット厳選98件をたっぷりご紹介。
著者は3冊の台湾関連本の著書を持つ、台湾好きの旅するカメラマン 矢巻美穂さん。「こんなに近くにあった日本の台湾」の魅力を余すことなくお届けします! 



 
     
 
     
 
     
 
     

【CONTENTS】


・休日は東京近郊で台湾さんぽ
◎日本上陸台湾大型モール
・誠品生活日本橋
・神農生活 あべのハルカス近鉄本店
◎台湾通が教えてくれるおすすめレストラン
・柳沢小実さんが日本一、いや世界一おいしいと思う魯肉飯
・十川雅子さんがついつい行っちゃう新宿の不夜城みたいな店
・吉田皓一さんが大好きなクラフトビールと共に味わう火鍋店
・保谷早優怜さんが行くたびに癒されている茶店
・森下実希さんが台湾料理店選びに困ったら、実践していること
◎浅草豆花大王店長が行く 日本各地台湾豆花之旅
◎いま注目のふたつの台湾料理
・顔よりもデカイ 鶏排(ジーパイ)
・夜市のメニューの筆頭 肉圓(バーワン)

 

【Chapter1 台湾料理が食べたい】
・日本で食べられる本場の味カタログ
◎台湾料理を食べつくそう
・東京台湾料理の老舗の名店5選
・火鍋/魯肉飯/麺線/点心/素食/台湾屋台/ちょっとドキドキ/台湾家庭料理/台湾式朝食/本場の老舗チェーン店
・こんな肉厚の角煮見たことない
・台鉄駅弁が食べたい
・台湾料理のキッチンカーも続々

 

【Chapter2 日本の台湾を歩く】
◎こんなに近くにあった台湾を感じる場所
・散歩スポット(東京媽祖廟、神社)/雑貨/台湾食材
・東京発 台湾満喫バスツアーに参加してみた

 

◎横浜中華街で台湾探し
・横濱媽祖廟、台湾茶カフェ、台湾料理店、スイーツ ほか
・耀盛號店長が教えてくれる簡単台湾ごはんレシピ

 

【Chapter3 お茶・スイーツを極める】
◎おいしいお茶とスイーツでほっこり
・台湾茶(カフェ/茶藝館/タピオカミルクティー/台湾コーヒー)
・台湾スイーツ(豆花/胡椒餅/スイーツ仙草/かき氷/パイナップルケーキ/台湾カステラ ほか)

 

【Chapter4 ちょっと足をのばして】
・なんで?鬚張が石川に!?
・伊香保の山中に巨大台湾寺院が!?
・日本最大級の道教のお宮が坂戸に!?
・秋田の秘境の温泉と台湾の温泉の関係とは!?

 

<ヤマキコラム>
(1)おばあちゃんのルイ・ヴィトンがかわいすぎる
(2)夜中に台湾料理が食べたくなったら
(3)旬でおいしい台湾野菜が食べたい

 

あとがき