トップ旅行関連 (旅行ガイドブック、ロングステイ、鉄道の旅等含む)船の旅

 
Newにっぽん全国たのしい船旅 2021-2022
 新刊 
にっぽん全国たのしい船旅 2021-2022
ISBNコード:978-4-8022-1039-3
刊行種別:ムック
発売日:2021年10月05日
サイズ:A4変型判
ページ数:156
定価:1980円(税込)
在庫状況:.

2021年7月より就航した東京九州フェリーの横須賀=新門司「はまゆう・それいゆ」を大特集。新しい船会社・新しい航路・新しい船を徹底解説!
JR九州高速船「QUEEN BEETLE」は80メートル級トリマラン(三胴船)のまったく新しい高速客船。コロナ禍で日韓航路の運航停止が続く中、暫定的に行われている国内遊覧クルーズの様子とあわせ、新しい高速客船のすべてを紹介。
全国各地の新しい船のリポートでは、国際両備フェリー「第十一こくさい丸」、雌雄島海運「めおん」、瀬戸内海汽船グループ「SEA SPICA」など、内装・外観やコンセプトで注目される新しい船が瀬戸内海に相次ぎ登場しています。また瀬戸内海を行く船上でいただく、おいしいうどんの食べ比べもお届け。
ほかにも瀬戸内海とその周辺地域や九州からの新造船もくまなくカバー、全国各地の船の働きぶりをリポートします。
東海汽船とその系列会社からは、伊豆諸島4島4隻乗り継ぎ(東海汽船「橘丸」〜伊豆諸島開発「あおがしま丸」〜東海汽船「さるびあ丸」〜神新汽船フェリー「あぜりあ丸」)の船旅にフォーカス、中村辰美/PUNIP cruisesのイラスト・文で収録しました。 

   

 CONTENTS


首都圏と九州を結ぶ新しい直行航路が誕生!
東京九州フェリー 横須賀=新門司 「はまゆう・それいゆ」

 

新航路、横須賀=新門司の狙いと新船の特徴
太平洋戦略を担う はまゆう・それいゆ

 

アーバンのはまゆう、リゾートのそれいゆ。両船で異なるデザインと表情
パブリックスペースとインテリア

 

個室・寝台の長距離航路仕様。全4タイプをラインナップ
キャビン

 

癒しの展望風呂のあとはヒーリング映像。ペット向け施設も充実
ファシリティーズ

 

はまゆう「うらら」、それいゆ「ルミエール」
レストラン

 

太平洋一直線!横須賀=新門司、片道21時間
東京九州フェリーのクルーズレポート

 

「それいゆ」の古久保船長と和田機関長にきいた
初就航のご感想、船と航路のこと

 

新しい東京九州フェリーの発着拠点
横須賀と新門司のターミナル

 

21時間の航程のルートと通過ポイント解説
横須賀⇔新門司980キロ航路ガイド

 

首都圏発着長距離フェリーの歴史と東京九州フェリーの挑戦

 

日韓航路に就航する豪AUSTAL製80メートル級トリマラン
JR九州高速船 QUEEN BEETLEのすべて

 

コンセプトは緑のそよ風。
八戸=苫小牧航路の船の更新が一巡
川崎近海汽船 「シルバーブリーズ」 八戸=苫小牧

 

首都圏と北海道を結ぶ航路はどのような歴史をたどってきたか。
商船三井フェリーの20年
現役船長にきいた商船三井フェリーの20年

 

2021年のサービススタイルとキャンペーン情報
太平洋フェリーの最新乗船情報

 

日本旅客船協会と全国船社がすすめる船乗り倒しプロジェクト
“御船印”巡りの船旅

 

橘丸〜あおがしま丸〜さるびあ丸〜フェリーあぜりあ
伊豆諸島、4島4隻乗り継ぎ イラスト旅行記

 

国際両備フェリー発足後初の高松航路の最新船レポート
小豆島(池田)=高松航路の新造船
「第十一こくさい丸」
ゾウさんの愛称は“しまぞう”

 

伝説の島々航路に赤白シマシマの船が登場
雌雄島海運 「めおん」 高松=女木島=男木島

 

旅客定員129隻として高需要時の輸送力を確保した高速船
四国フェリー 「オリーブマリン」(3代目) 小豆島土庄=高松

 

国生み神話の島の航路に新タイプ2隻体制
沼島汽船 「しまかぜ」(3代目) 沼島=淡路島土生

 

小豆島を中心に食べて調べた各航路・各船の事情
瀬戸内うどん航路

 

就航率を上げた強い三代目へのバトンタッチ
伊島連絡交通事業 「みしま」 伊島=阿南市・答島

 

瀬戸内の海を駆け抜けたアイドルの船上劇場
ありがとう!STU48号

 

瀬戸内海汽船グループのクルーズで楽しむ新コンセプトの島めぐり
観光型クルーザー「SEA SPICA」の瀬戸内海しまたびライン乗船記

 

ゆめしま海道と因島を結ぶ、新しいフェリー
愛媛県上島町 「ゆめしま」 生名島=因島

 

チャーターや用船としても活躍する新・予備船
野島海運 「レインボーのしま」 三田尻=野島

 

船体が大型化、速力や旋回性能も向上、インテリアデザイン一新
国道九四フェリー 「涼かぜ」 佐賀関=三崎

 

スピードと快適性がアップした上対馬航路の新船
九州郵船 「うみてらし」 博多=比田勝

 

壱岐・対馬航路を走り続けて38年。昭和生まれのベテラン船が引退
フェリーげんかい、最終航海

 

平戸市営になって15年。通算3代目のフェリーが誕生
平戸市運航事業 「フェリー大島」 的山大島=平戸

 

長崎五島の島と島を結ぶ最新フェリー
五島旅客船 「OCEAN」 福江=奈留=若松

 

50年の歴史を迎える町営航路に、バリアフェリー対応の新造船就航
屋久島町 「フェリー太陽II」 口永良部島=屋久島=種子島

 

2021年、紋別のオホーツク海に三代目が就航
氷を砕いて進め!歴代最強のガリンコIII IMERU

 

創業80余年。旅客フェリーの名門
神田造船所、その歴史と船

スイートの悦楽
読者プレゼント
船旅ニュース2021
船旅なるほどコラム 船の用語と基礎知識
にっぽん全国主要港ガイド
船旅時刻表
にっぽん全国主要航路の船舶カタログ
にっぽん全国航路マップ