トップエアライン/旅客機/空港空港/管制/エアバンド

New航空無線ハンドブック 2021
 新刊 
航空無線ハンドブック 2021
ISBNコード:978-4-8022-0893-2
刊行種別:ムック
発売日:2020年09月29日
サイズ:B5判
ページ数:124
定価:1900円(税込)
在庫状況: 

新型コロナウイルスの影響で旅行は自粛、民間航空機は大量減便や運休――。未曽有の事態に、すっかり空港から足が遠のいてしまったという人も多いだろう。しかし、そんな中でも航空機は飛び続けている。旅客便は運休していても、臨時の貨物便が数多く運航されたり、旅客は乗っていないものの貨物だけ載せて定期便が運航されたり、閑散とした旅客ターミナルビルとは対照的に滑走路には航空機の姿があった。8月ごろからは国内線も徐々に運航便数が増加。そこで注目されるのが2020年春から運用が開始された羽田の新飛行ルートだ。特に夏場に多い南風時には都心上空を航空機が通過する新しいアプローチシーンが見られるようになった。
特集では、羽田新ルートの概要や運用パターン、そして交信の内容などを詳細解説。
エアバンド受信は密にならず、場合によっては自宅でも楽しめる趣味だ。ウィズコロナの時代でもエアバンドを徹底的に楽しもう! 



 
     
 
     
 
     

【主な内容】


◆特集
飛行経路と滑走路運用が大幅変更
羽田新ルートをワッチ!

 

【その他の内容】
F-2戦闘機も配備!築城基地で聴くミリタリーエアバン
医療従事者へ感謝を!東京を飛んだブルーインパルス
無線の楽しみを知るためにオンラインでお試し受信
毎号恒例!パイロット&管制官の仮想交信を“誌上受信"
自分にあった無線機を!機能で選ぶハンディレシーバー
おすすめレシーバー&アンテナガイド……etc.

 

◆折込付録
日本全国エンルートチャート
◆別冊付録
エアバンドデータブック2021