トップ農業関連

農業ビジネス ベジ(veggie) vol.28
    
農業ビジネス ベジ(veggie) vol.28
ISBNコード:978-4-8022-0789-8
刊行種別:ムック
発売日:2020年01月23日
サイズ:A4変型判
ページ数:138
定価:1650円(税込)
在庫状況: 

野菜を売る現場の最新事情、新しい販売ルート、売れる野菜の「売れている理由」がわかる年に1度の大特集! 無印良品 銀座の青果売場でキャベツを買うマダム続出!? サラダバーが復活のカギ「シズラー」の人気野菜は? 異色の街・下北沢で野菜がバンバン売れる理由とは? 都心のハイエンド飲食店はどんな野菜を欲しがる? 気になる業務用・加工用野菜のスペックは? 【注目の野菜カタログ】も増量14ページでお届け! 



【内容紹介】


特集 売れる野菜2020

 

野菜や果物を消費者に届けるルートは、ますます多様化している。
野菜を売る現場の最新事情、新しいルート、注目の野菜がわかる、年に1度の大特集!

 

どこで、どんな野菜が売れているのか?
・世界のGINZAで売れる野菜:「無印良品 銀座」の青果売場
・人気のサラダバーでは意外な野菜が売れていく
・「オオゼキ」下北沢店で野菜がバンバン売れる理由
・2020年、シェフが欲しがる野菜はこれ!
・業務用野菜に求められるもの

 

鈴木光一が選ぶ 2020年、直売所で売上を伸ばすおすすめ品種

 

2020【注目の野菜カタログ】
カラフル/ミニ/サツマイモがブーム/新・珍・気になる・野菜たち/茎がうまい/ミニトマト/これは大きい!/国産フルーツ

 

・加工・業務用の契約栽培で一大産地化を狙う:JAとぴあ浜松
・ドラッグストアは野菜売場になっていくのか?
・地元に支持されるブランディングから出発:Ambitious Farm(北海道)の経営戦略
・料理人に愛される畑:NOTO高農園(石川県)の世界観


地域内物流「やさいバス」に新たな可能性
生産者のキャラがにじみ出る農のブランディング
世界一高価なブドウ「ルビーロマン」

 

全国の酒蔵が欲しがる
酒米「雄町」のブランド戦略

 

〈シリーズ産地形成〉宮城県名取市「セリ」
〈新・東京農業クリエイターズ〉東京都目黒区「八雲のはたけ」


【CONTENTS】
INTERVIEW──株式会社ベジアート 代表取締役社長 古川愼一
60歳で金融から農業に転身しトマトの新文化を切り拓く

 

特集 売れる野菜2020
世界のGINZAで売れる野菜
無印良品の世界旗艦店「無印良品 銀座」の青果売場
人気のサラダバーでは意外な野菜が売れていく
シズラー 東京国際フォーラム店「プレミアムサラダバー」
「オオゼキ」下北沢店で野菜がバンバン売れる理由
オオゼキ 下北沢店
2020年、シェフが欲しがる野菜はこれ!
株式会社プラネット・テーブル 「SEND」
業務用野菜に求められるもの
株式会社まつの

 

鈴木光一が選ぶ 2020年、直売所で売り上げを伸ばすおすすめ品種
鈴木農場・伊東種苗店 店主 ●鈴木光一

 

2020 注目の野菜カタログ
カラフル/ミニ/さつまいもがブーム/新・珍・気になる・野菜たち/茎がうまい/ミニトマト/これは大きい!/国産フルーツ

 

加工・業務用の契約栽培で一大産地化を狙うJAとぴあ浜松(静岡県)
ドラッグストアは野菜売り場になっていくのか?
イーサポートリンク株式会社/株式会社タイナイ
「売れる野菜」にするためには、選ばれる理由を作ることだ
地元に支持されるブランディングから出発したAmbitious Farm(北海道江別市)の経営戦略
作ったから売る、のではなくお客様のニーズや情報を集めて作る
料理人に愛されるNOTO高農園(石川県七尾市)の「世界観」

 

********************************

 

・地域内物流を担う「やさいバス」に新たな可能性が見えてきた
長野県・松本地域で実証実験終了、本格運用へ!
・カッコいいより、生産者自身がにじみでるのが農の「ブランディング」です
ブルーファーム株式会社(宮城県大崎市) 代表取締役 早坂正年
・世界一高価なブドウ ルビーロマン
その奇跡の誕生と苦難の栽培
・酒米「雄町」のブランド戦略
全国の酒蔵が欲しがる岡山産雄町米の実力と産地のプライド
・マルシェ V.S. 日本の直売所
比較すると見えてくるもの ●堀口さやか
・シリーズ 産地形成
宮崎県名取市の「セリ」
セリ鍋ブームに沸く400年の伝統産地
・「世界都市農業サミット」練馬区で開催 ●小野淳

 

【好評連載】
・ほんとうに強い農業をつくる 青山浩子
──大局観が求められる農業政策
・農Bizニュース解説 世界と畑はつながっている 山田 優
──マーケットを切り拓く十勝のパイオニア
・季節感をクリエイトする旬野菜 母良田さやか──冬
・小野淳が会いに行く 新 東京農業クリエイターズ
──東京都目黒区 八雲のはたけ
・今日から変われる 農家経営を劇的改善 阿部梨園 佐川友彦
──生産活動を管理できていますか?
・新しい農・食・ライフスタイル 北村 貴
──ソリューションパートナーたちを魅了した「衝撃の食材」

 

【農ビズNEWS】
トマト自動収穫ロボット/大葉収穫作業支援ロボット
新品種続々誕生!
アグロ・イノベーション2019
PHOTO TOPICS
「ゴヒイキ」スタート/新刊案内
アプリ・サービス紹介
新製品ナビ What’s New
作業機つきトラクター 公道走行が可能に
農のニュースをダイジェスト
農のセミナー&農のイベントカレンダー