トップ消防・防災・レスキュー&関連ムック&書籍

 
NewCBRNEテロ災害 消防活動の基礎知識
 新刊 
CBRNEテロ災害 消防活動の基礎知識
ISBNコード:978-4-8022-1088-1
刊行種別:ムック
発売日:2022年04月06日
サイズ:A4変型判
ページ数:188
定価:3850円(税込)
在庫状況:.

化学剤、生物剤、放射線・核、爆発物による災害はテロに限らず、工場内の事故、交通事故、自然災害に起因する様々な災害が発生し得る。またテロを警戒すべき大規模イベントは定期的に予定されている。本誌は、これらの災害に備える消防が知っておきたいCBRNE特殊災害の基礎知識について分かりやすく解説。また、サミットや東京2020五輪を経て見直された消防本部の注目の最新マニュアルも詳細に紹介した、消防必読のテキスト。 

   
     
 
     
 
     

CONTENTS


Chapter 1
CBRNE 災害現場活動の基礎知識

 

1. 通指指令と対策本部
2. 初動と情報収集
3. 進入統制ライン
4. 簡易検知活動&ゾーニング
5. ホットゾーンでの活動とショートピックアップ
6. ウォームゾーンでの活動
7. コールドゾーンでの活動
8. 除染
9. トリアージ
10. 隊員の安全・体調・健康管理

 

消防の爆弾テロ対応
東京消防庁のNBC対応部隊
横浜市消防局の機動特殊災害対応隊
大阪市消防局のNBC災害対応部隊
千葉市消防局のNBC災害対応体制─千葉連携─
ラダーパイプシステムによるグロスデカン
浦安市消防本部のCBRNE新対処マニュアル『浦安メソッド』

 

Chapter 2
CBRNE災害の装備

 

個人装備
C(化学剤)災害対応検知機器ガイド/岩熊真司
E 爆発物からの防護
NR(核・放射線)災害対応検知機器ガイド/富永隆子
B(生物剤)検知機器ガイド/岩熊真司
N・R災害の検知と搬送方法
CBRNE災害対応の車両

 

Chapter 3
CBRNEの基礎知識

 

サリン、ノビチョク、硫酸「吸入」と「経皮吸収」の違いを考える/濱田昌彦
消防はCBRNE災害にどのような対応をすべきか/伊藤克巳
楽観的・希望的対処を排し、最悪の事態に備えよ/井上忠雄
C軍用化学剤の基礎知識/井上忠雄
N(核)R(放射線)テロ災害の最新動向と基礎知識/富永隆子
核(N)・放射線(R)テロ災害に対し、消防は何をすべきか/富永隆子
B 生物剤テロ災害の最新動向と基礎知識
生物テロの特徴と対処 見えない恐怖との戦い/齋藤智也
日本での爆発物テロ生起の可能性/中村 順
国際テロの潮流
テロは決して 対岸の火事ではない。
世界の情勢を知り、 早急に準備せよ/河本志朗
災害医療のCBRNE対策/阿南英明
現地調整所の運営と多機関連携/奥村 徹
自衛隊 原子力災害派遣部隊長が語る
実戦で初めてわかった教訓/岩熊真司
世界一のCBRN対処部隊を目指す!
『陸自CBRN対処部隊』の視点/松原泰孝

 

Chapter4
CBRNE災害実践対応【訓練編】

 

CBRNE木更津モデルが始動!
職員の意識を変える
セミブラインド型訓練 
木更津市消防本部

 

ソフトターゲットを狙ったテロ想定
新CBRNEトリアージ法を実践
横浜市消防局

 

NBC災害対応に役立つ小技集