トップ消防・防災・レスキュー隔月刊Jレスキュー

NewJレスキュー 2020年9月号(Vol.107)
 新刊 
Jレスキュー 2020年9月号(Vol.107)
ISBNコード: 
刊行種別:隔月刊
発売日:2020年08月07日
サイズ:A4変型判
ページ数:132
定価:1320円(税込)
在庫状況: 

特集は「消防&レスキューの最強の改革」。組織の救助力、災害対応力を強化するために、組織の制度自体に切り込み、新制度、新部隊をスタートさせている消防の注目の取り組みを詳しく紹介。また新しいテクノロジーをいち早く取り入れ、どこの本部、部隊も行っていないシステムや訓練方式を取り入れるなど、既成概念にとらわれず、先鋭的な考えで独自の道を突き進む事例も紹介。 



 
     
 
     
   
     

CONTENTS


RESCUE PHOTO NEWS 01
緊急レポート 令和2年7月豪雨
延べ191名を救出した消防防災ヘリのオペレーション

 

RESCUE PHOTO NEWS 02〜09

 

伊藤克巳の己に克っ

 

<特集>
消防&レスキューの最強の改革

 

「認定制度」と「分散配置」で救助の“底上げ”を図る
弘前地区消防事務組合
レスキュー隊パワーアップ化大作戦!!

 

これからの時代に求められる消防の技術!
大規模災害対応のスキルアップを図る新制度
『NDR』-Nishinomiya Disaster Rescue Team-
大規模自然災害対応隊員制度スタート

 

VR技術をいち早く人材育成に応用
先進的な取り組みで我が道を行く岡山市消防局

 

新システム導入で飛躍的に高まった情報の共有化
小田原市消防本部の高機能消防情報指令システム

 

消防英語教室 ファイヤーアカデミー

 

災害現場の真実/伊藤克己

 

大規模災害の119番通報の緊急度をトリアージ
―呉市消防局の最新・通信指令システム―

 

・世界の『救急事情』探訪 第7回 タイのEMS
・世界のCBRNe最新トピック
・新築物件大研究@ー横浜市消防局ー
・新築物件大研究Aー綾瀬市消防本部ー
・令和2年配備の救助工作車、その注目の仕様とは!?
・新車速報 新車Detail UP
・消防ポンプ自動車CD-I型(伊丹市消防局)
・ポンプ付救助車(神戸市消防局)
・救助工作車II型(小田原市消防本部)
【Close Up 指揮車】
指揮車(稲城市消防本部)
指揮車(佐久広域連合消防本部)
・クラシック消防車
・消防防災訓練レポートPRESS
・そうすればいいんだ!
・おらぁどぅ元気だがや!
・メカの謎解き
・古武術式 発想の転換法
・消防車輌の基礎知識
・MEDIA CLIPPING