トップ消防・防災・レスキュー隔月刊Jレスキュー

 
Jレスキュー 2023年1月号(Vol.121)
 新刊 
Jレスキュー 2023年1月号(Vol.121)
ISBNコード: 
刊行種別:隔月刊
発売日:2022年12月09日
サイズ:A4変型判
ページ数:128
定価:1430円(税込)
在庫状況:.

■特集『災害事例特集』
隊員たちが直面した災害現場、
消防はどう対処したのか?

過去の災害事例を知ることは、どのような教科書よりも多くの学びがあります。
日々、全国各地で様々な形態の火災、救助、救急事案が発生している現代だからこそ、今号ではとりわけ最近、全国的なニュースにもなった高速道路での大型バスの横転炎上事故や、列車内の不審な液体の特殊災害事案、延焼拡大した足利の林野火災を取材しました。
現場の最前線で対応した消防の生の声を聞くことで、災害対応力の引き出しを一つ増やしましょう。

【事例1】
名古屋高速バス横転炎上事故
―名古屋市消防局―
【事例2】
在来線における車両内CBRNE 事案
―野田市消防本部―
【事例3】
地上と空から総力を挙げた消火活動
令和3 年足利市林野火災
―地上部隊:足利市消防本部―
―航空部隊:栃木県消防防災航空隊―

■訓練レポートSPECIAL
第6回緊急消防援助隊全国合同訓練
参加隊約600隊、参加人員約3000人が静岡県に集結した「第6回緊急消防援助隊全国合同訓練」の模様を編集部が総力取材しました。 

   
     
 
     
 
     
 
     
 
     

CONTENTS

●Rescue Photo News
・3年ぶりの開催!「第29回全国消防操法大会」
・GRIMP JAPAN 2022 rope rescue meeting〜close up 台湾チームKRRT
・災害救助犬国際出動適性試験MRT in ウイーン 日本チーム合格!

 

●特別企画/人気連載
・ロープレスキューの種をまく
世界大会GRIMPDAYの想定の詳解がスタート
・「安全管理」のマインド/石川 宗(JAL機長)
・新防火衣(大月市消防本部)
・そうか、そうすればいいんだ
・千里メディカルラリーレポート
・ヒーローの肖像 小池賢明(埼玉東部消防組合消防局)
・災害現場の真実/伊藤克巳
・シリーズ消防DX /消防庁のDX構想を紐解く(後編)
・消防本部の独自とりくみを取りあげるシリーズ
【袋井スタイル】第2回
・消防のためのCRM /上樂航
・特別対談 CBRNE 検知の潮流
世界のCBRNE検知は今、どこまでできるのか?
・平成の名消防車ー高床四輪駆動(小型)の消防自動車たち
・全国新車速報
・新車 Detail Up
救助工作車II 型(四街道市消防本部)
病院救急車(湘南鎌倉総合病院)
・クラシック消防車
・防災訓練レポート
・古武術式 発想の転換法
・おらぁどぅ元気だがや!
・メカの謎解き
・news
・MEDIA CLIPPING