トップ消防・防災・レスキュー隔月刊Jレスキュー

 
NewJレスキュー 2022年11月号(Vol.120)
 新刊 
Jレスキュー 2022年11月号(Vol.120)
ISBNコード: 
刊行種別:隔月刊
発売日:2022年10月07日
サイズ:A4変型判
ページ数:132
定価:1430円(税込)
在庫状況:.

Jレスキュー2022年11月号の特集は、機関員を特集した【知りたい! 機関員の運転・操作テクニック】。
各消防本部のベテラン隊長らが認める名機関員へのインタビューをはじめ、ポンプ車での狭隘路の走行技術、はしご車の出場〜部署、架梯までを実践し、細部の動きを写真をわかりやすく解説しています。
「機関員ってどういう仕事、運転が上手・下手ってどこに差が出るの? 安全な緊急走行のための各消防本部の取り組み」という消防機関員が抱える永遠のテーマについて、消防署機関員による座談会を通して語っていただきました。
また、安全走行のための新しいシステム「ITS Connect」や、東京消防庁の安全な緊急走行のための取り組みも取材しました。 

   
     
 
     
 
     
   
     

CONTENTS

RESCUE PHOTO NEWS
004 ーGRIMPDAY2022レポート
010 ー全国消防救助技術大会レポート

 

013 伊藤克巳の己に克つ


【特集】知りたい!
機関員の運転・操作テクニック
ー技術力と判断力を磨くー

 

018 大阪市消防局随一の機関員に聴く
敏腕ポンプ機関員の仕事術



024 独自マニュアルと若手養成で技術の高水準維持を図る!
機関員の視点とはしご隊操法
ー入間東部地区事務組合消防本部ー

 

036 東京消防庁が取り組む
安全確実な救急車の『緊急走行』



040 新システム「ITS Connect」って何ですか?
042 ドライビングテクニックを磨き
どんな状況下でも安全確実な緊急走行を貫く
―豊田市消防本部ー
044 反射材と警光灯の視認性を高めた
救急車両製作ヒストリー
ー北部上北広域事務組合消防本部ー

 

050 連載ロープレスキューの種をまく
第2回 ロープレスキュー大会の【ルール】
054 新防火衣(佐野市消防本部)

056 【安全管理の特別対談】
JAL 石川宗×富山県東部消防 上樂航
060 機長の安全管理マインド/石川宗
062 消防のためのCRM/上樂航
064 令和4年度CBRNEテロ災害対処千葉連携研修会

 

068 水除染と「除染の教科書」/濱田昌彦
070 シリーズ消防DX/鈴木淳義
072 ヒーローの肖像 伊藤正伸(埼玉県南西部消防局)
076 災害現場の真実/伊藤克巳
080 わかりやすいCBRNe検知器入門/岩熊真司
086 ワンポイント講座/黒澤司
088 チップソーカッター/消防活動研究会
090 映える消防広報

 

092 【新連載】袋井スタイル

 

101 クラシック消防車
102 平成の名消防車
104 全国新車速報
106 新車 Detail Up
人員輸送車(砺波地域消防組合消防本部)
水槽付消防ポンプ自動車I-B型(芳賀地区広域行政事務組合消防本部)

 

115 そうか、そうすればいいんだ
116 消防防災訓練レポート
120 古武術式 発想の転換法
121 おらぁどぅ元気だがや!
122 メカの謎解き
124 news
126 MEDIA CLIPPING