トップ語学/留学(ワーキングホリデー)関連通訳・翻訳関連

 
New放送通訳の現場から―難語はこうして突破する
 新刊 
放送通訳の現場から―難語はこうして突破する
ISBNコード:978-4-8022-1110-9
刊行種別:書籍
発売日:2021年12月23日
サイズ:四六判
ページ数:200
定価:1760円(税込)
在庫状況:.

旬な英語や新語をどう訳す?
放送通訳者は日々難局を切り抜ける!

放送通訳者がさまざまなメディアで遭遇した英語を深堀り!
通訳者が手を焼いた難語とその用法、さらに国際ニュースの背景がよくわかる!

政治、経済、スポーツから大統領演説まで、世界中のニュースを同時通訳する放送通訳者。相手はジャーナリズムであり、旬な英語や新語もどんどん出てきます。本番中に訳しにくい言葉、新しい言葉が出てきたら、通訳者はどのように対応しているのでしょう?放送現場での通訳者とことばの格闘、難語と出あった際の突破のしかたを放送通訳者みずから振り返ります。

放送通訳者が訳に窮した40フレーズと通訳現場のエピソードを通じてニュースで出あう旬な言葉とその用法、さらに国際ニュースの背景や知識もまとめて紹介。
英語の難しさ、おもしろさが見えてくる! 

   
     
 
     
 
     
   

CONTENTS


・はじめに

 

【Part1 社会ニュース&ドキュメンタリーで出あった言葉】
・hunker down しゃがみ込んでいるだけではありません
・a fly on the wall 壁にハエあり
・brave new world 勇気ある新世界って、どういう世界?
……など

 

Column 01 放送通訳と声

 

【Part2 スポーツ・エンタメ番組で出あった言葉】
・money note 紙幣? 家計簿? 違います、 音楽です
・FOMO 何かの組織名かと思いました
・under-represented 代表していない?
……など

 

Column 02 BBCダディ

 

【Part3 政治ニュースで出あった言葉】
・lines in the sand 砂浜でお絵描き?
・twenty-twenty 20-20って、2020年のこと……?
・huffing and puffing 2つの言葉をつなげたフレーズ1
フーフー、ハーハー。通訳はいつもそんな感じ
・hot potato 熱々のジャガイモ、おいしそう
……など

 

Column 03 同時通訳の先駆者

 

【Part4 大統領演説・大統領選で出あった言葉】
・franchise と disfranchise フランチャイズと言われてもピンときません
・double down on 倍にするのはわかりますが……
・ to bet against America. バイデン大統領の施政方針演説1
アメリカに賭けるのは、いいこと? 悪いこと?
・ trumpify と de-trumpify まだまだ続くトランプの影響?
……など

 

Column 04 ヤバイっす

 

【Part5 経済ニュースで出あった言葉】
・hot on the heels of ? 踵(かかと)の上が熱い?
・Tesla parks in the S&P 500. テスラがS&Pに“上場"した?
……など

 

・本書に登場する主な人名一覧・主なメディア名
・おわりに