トップミリタリー関連(軍用機/戦車/艦船)軍用艦(艦種ガイド/解説本/海上自衛隊/他)

New最上型重巡 利根型重巡 完全ガイド
 新刊 
最上型重巡 利根型重巡 完全ガイド
ISBNコード:978-4-8022-0964-9
刊行種別:書籍
発売日:2020年12月25日
サイズ: 
ページ数:118
定価:1980円(税込)
在庫状況: 

15.5cm三連装砲5基15門を搭載する「軽巡洋艦」として誕生し、戦前に主砲を20.3cm砲に換装して事実上の「重巡洋艦」となった最上型。
主砲塔4基を全て艦首に集中配置し、艦後部を水上偵察機の運用スペースにあてた異色の航空巡洋艦、利根型。
日本海軍が6クラス18隻を完成させた重巡洋艦の中でも、最後期に建造されたこの2クラスは特に優れた性能を発揮し、太平洋戦争では広範に活躍して戦史にその名を残している。
本書は最上型の「最上」「三隈」「鈴谷」「熊野」、そして利根型の「利根」「筑摩」を取り上げた季刊ミリタリー・クラシックスの巻頭特集を再構成し、一冊にまとめたものである。