トップミリタリー関連(軍用機/戦車/艦船)軍用艦(艦種ガイド/解説本/海上自衛隊/他)

いさくの艦艇モデルノロヂオ
    
いさくの艦艇モデルノロヂオ
ISBNコード:978-4-8022-0674-7
刊行種別:書籍
発売日:2019年04月08日
サイズ:A5判
ページ数:218
定価:1925円(税込)
在庫状況: 

軍事評論家・イラストレーターとして大勢のファンを持つ岡部いさく先生の、 Jシップス連載「艦艇モデルノロヂオ」がついに単行本化!
その時々のホットな話題に関係する艦船や兵器を、著者独特の視点で丁寧に観察・分析し、 フリーハンドのイラストとともに解説する。
単行本では連載4年分の25回をテーマ別に再構成して収録し、イラストも大きく掲載。
2019年初頭時点での情報をもとに内容をアップグレードされているのはもちろん、 初心者にもやさしい脚注を大幅に追加。
さらに単行本オリジナルの書下ろしも収録され、現代の艦船事情に詳しくなれる1冊! 



 

CONTENTS



【1章 日本周辺のできごと】
第1考 「秋月」と「あきづき」と「あきづき」
第2考 南シナ海に睨みを利かす老艦の数奇な半生
第3考 最新ミサイル「ブラーモス」から考察する日印防衛協力
第4考 情報ネットワークで進化する!「イージス」最強の理由
第5考 横須賀港外に現れた米海軍の「洋上の桟橋」
第6考 奇妙な船による謎めいた任務――世界の情報収集艦

 

【2章 各国の主力艦を見る】
第7考 最新鋭の装備で強化される横須賀の米水上戦闘艦
第8考 ヨーロッパに展開したアーレイ・バーク級
第9考 大規模に展開したオーストラリア艦隊の狙い
第10考 リムパックで見えた中国海軍最大の弱点
第11考 BMD艦となるか? デ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン級の未来
第12考 アメリカ海軍からフリゲートが消える日

 

【3章 空母≠ェ海に与えるもの】
第13考 ジョージ・ワシントン交代から見る西太平洋の事情
第14考 中国空母「遼寧」太平洋へ――その航海の波紋
第15考 世界が注目するカール・ヴィンソン打撃群の航跡
第16考 紆余曲折を経て動き出した女王陛下の最新鋭空母

 

【4章 現代上陸戦の要石 揚陸艦】
第17考 佐世保にやってきた新鋭ドック型揚陸艦に米海軍の本気を見た
第18考 ワスプ+F-35Bで進化するアメリカ海軍の戦闘力
第19考 本格始動した新生ワスプ遠征打撃群
第20考 キャンベラのスキージャンプはなにを意味するのか?
第21考 コロナドの展開とLCSの未来

 

【5章 潜水艦のことを考えてみる】
第22考 オーストラリア海軍は海自潜水艦の夢を見るか
第23考 太平洋に展開する米原子力潜水艦の知られざる冒険
第24考 南太平洋に消えたアルゼンチン潜水艦サンファンの悲運
第25考 国旗を掲げた中国潜水艦 その意味は「降参」なのか?

 

【6章 平成末期の艦艇考】
特別考@ F-35B母艦化する「いずも」 その役割を探る
特別考A 脅威度を高める中国海軍