トップミリタリー関連(軍用機/戦車/艦船)季刊ミリタリー・クラシックス

NewMILITARY CLASSICS  VOL.74
 新刊 
MILITARY CLASSICS  VOL.74
ISBNコード: 
刊行種別:季刊
発売日:2021年07月21日
サイズ:AB判
ページ数:162
定価:1760円(税込)
在庫状況: 

【巻頭特集】
黄昏に雄飛した最後の龍
四式重爆撃機「飛龍」

日本陸軍は昭和14年(1939年)末、三菱にキ21(九七式重爆)やキ49(一〇〇式重爆)の後継となる重爆撃機の研究を内示、昭和16年(1941年)2月にキ67として試作を発注した。キ67への要求は、爆弾搭載500kgで行動半径1,000km、最大速度550km/hを発揮する軽快な高速爆撃機で、主任務は従来通り、敵航空基地を叩く航空撃滅戦や敵地上軍への攻撃である。キ67の試作機は昭和17年12月に完成。たび重なる改修の結果、最大速度537km/hを発揮するに至り、四式重爆として採用され、昭和19年3月から量産機が完成し始めた。
戦術爆撃機としては優れた性能を備えていたため、四式戦闘機「疾風」と並んで「大東亜決戦機」として期待された四式重爆は、まず雷撃機として実戦参加、昭和19年10月の台湾沖航空戦で初陣を飾った。その後も大戦末期の絶望的状況の中で対艦攻撃、航空基地攻撃などに奮闘したものの、戦局を変えるまでの活躍は収めていない。
本特集では陸軍最後の重爆撃機として敢闘した四式重爆を、開発経緯、メカ、各タイプ、戦歴、運用など多方面から解説していこう。

【第二特集】
米海軍最後にして最強最速の巨大戦艦
アイオワ級戦艦

アメリカ海軍は第二次ロンドン条約の下で、16インチ砲(40.6cm砲)9門を搭載する、基準排水量35,000トン級の新型戦艦ノースカロライナ級、サウスダコタ級を建造した。続いてサウスダコタ級以上の攻防力を持ち、速力30ノット以上を発揮する45,000トン級の「高速戦艦」アイオワ級の建造を決定、1939年度、1940年度に2隻ずつ発注した。それが1943年〜44年に竣工した「アイオワ」「ニュージャージー」「ミズーリ」「ウィスコンシン」である。
アイオワ級は長砲身16インチ砲9門による絶大な破壊力、重厚な装甲防御、最大33ノットを発揮可能な機動力、充実した電子装備と対空火力などを備え、まさに万能戦艦と呼ぶにふさわしい軍艦だった。単純な攻防力では日本の大和型戦艦に一歩劣るが、総合的に見れば第二次大戦最良の戦艦だったと言える。
4隻は太平洋戦線中盤から参戦、待ち望んだ日本戦艦との決戦の機会は得られなかったが、高速を持ってして空母機動部隊の護衛に活躍、さらに地上への艦砲射撃で威力を発揮。そして終戦時、「ミズーリ」が降伏調印式の会場となったことでも有名となった。
第二次大戦後、他の戦艦が軒並み引退していく中、アイオワ級は休眠を経ながらも幾度も復活。朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争と圧倒的な存在感を見せたのである。
この特集では、半世紀にわたって君臨した海上の覇王、アイオワ級4隻の全貌を探っていく。 

MILITARY CLASSICS (ミリタリー クラシックス) 2021年9月号    
     
 
     
 
     
 
     
   
     

CONTENTS


[巻頭特集]
四式重爆撃機「飛龍」

 

四式重爆「飛龍」 名シーンセレクション
・比島沖艦船攻撃
・義号作戦支援爆撃
・バリクパパン沖艦船攻撃
これが四式重爆「飛龍」だ!
四式重爆の塗装とマーキング
四式重爆撃機「飛龍」のメカニズム
日本陸軍重爆撃機の系譜とその性格
四式重爆の開発経緯
四式重爆撃機の各型式
四式重爆部隊の編制と運用
四式重爆撃機の戦術・戦法
暁の龍騎兵 四式重爆「飛龍」の戦歴
四式重爆「飛龍」関連人物列伝
四式重爆撃機「飛龍」の機長になってみよう!
まけた側の良兵器集「キ六七」編
四式重爆と同級の双発爆撃機との比較
四式重爆「飛龍」ランダムアクセス

 

[第二特集]
アイオワ級戦艦

 

アイオワ級戦艦実戦塗装図集
CG図解 アイオワ級戦艦のメカニズム
第二次大戦期のアメリカ戦艦建造計画
アイオワ級戦艦の建造・改装経緯
アイオワ級戦艦の運用と艦隊編制
ファンタスティック・フォー アイオワ級戦艦の戦闘記録
アイオワ級各艦の艦歴
アイオワ級戦艦と他の新戦艦との性能比較
アイオワ級戦艦ランダムアクセス


[連載・特別企画]
修復完了! 遊就館の戦艦「陸奥」副砲
第二次大戦全戦史
巻きシッポ帝国 マナシロ大尉の軍隊基礎講座
マンガ世界の艦船戦史
WWT兵器名鑑
Benvenuti!知られざるイタリア将兵録
奮闘の航跡 この一艦
陸海軍航空隊 蒼天録
海外から見た日本艦
帝國軍人MMK
萌えよ!戦車学校 WWU名戦車入門
特殊作戦行動
世界の軍用銃 in WWU
ミリタリー人物列伝
歴史的兵器小解説
オルタナティブ・ワールド
イスラム教徒の枢軸軍
MC放送局
読者プレゼント&アンケート
読者のページ 最前線にて
俺が考えた四式重爆「飛龍」とアイオワ級戦艦