トップミリタリー関連(軍用機/戦車/艦船)季刊ミリタリー・クラシックス

NewMILITARY CLASSICS  VOL.73
 新刊 
MILITARY CLASSICS  VOL.73
ISBNコード: 
刊行種別:季刊
発売日:2021年04月21日
サイズ:AB判
ページ数:156
定価:1760円(税込)
在庫状況: 

【巻頭特集】
小柄なれど屈強な「雑木林」たち
松型/橘型駆逐艦

昭和17年(1942年)夏に始まった、ガダルカナル島への夜間輸送作戦で多くの艦隊型駆逐艦を失った日本海軍は、戦時大量生産に向いた簡易駆逐艦の整備を計画。排水量はそれまでの主力駆逐艦の6割ほどの1,260トン、最高速も駆逐艦としては劣速の28ノット、武装は12.7cm高角砲3門、魚雷発射管4門という軽武装の松型(丁型)駆逐艦が建造されることになり、昭和18年夏から18隻が建造された。その後、松型をさらに簡易化した橘型も14隻建造された。
松型/橘型は、要目上は軽武装低速の小型駆逐艦だが、機関にシフト配置を採用するなど生存性に優れ、また水上戦闘より対空・対潜戦を重視した、太平洋戦争の実情に即した駆逐艦だった。戦闘力も侮れないものがあり、強力な酸素魚雷で米軍の大型駆逐艦を屠った戦例もある。
この特集では、大戦末期に大量建造され帝国海軍を支えた功労者、松型/橘型駆逐艦32隻を、メカ、戦歴、開発経緯、戦術など多角的に解説する。

【第二特集】
あの橋は遠すぎたのか…?史上最大の空挺降下作戦
マーケット・ガーデン作戦

1944年8月25日にパリが解放されると、連合軍は9月中旬には一気にドイツとの国境まで東進した。そこでイギリスのモントゴメリー将軍は、ベルギーからオランダに北上し、一気にドイツのルール工業地帯を衝く空陸一体の作戦「マーケット・ガーデン」を立案する。
「マーケット」作戦は米英の3個空挺師団がオランダの要衝に降下、河川にかかる橋梁を奪取。「ガーデン」作戦は地上を機甲部隊が突進し、空挺部隊が確保した橋梁を渡ってアルンヘム(アーネム)まで打通するというものだった。
壮大で痛快ではあるが、基本的には軽歩兵である空挺部隊がドイツ軍戦線奥地に降下し、機甲部隊が到着するまで持ち堪えるという、堅実なモントゴメリーらしからぬ投機的な作戦だった。そして9月17日に作戦は決行され、米英の精鋭空挺兵たちはオランダの地に降り立った…。
第2特集では映画「遠すぎた橋」でも知られるこの一大空挺作戦を、戦闘記録だけでなく、戦術、装備、人物など多角的に考察していこう。 



 
     
 
     
 
     
   
     

【CONTENTS】


[巻頭特集]
松型/橘型駆逐艦

 

松型駆逐艦 名シーンセレクション
・エンガノ岬沖海戦
・オルモック夜戦
・礼号作戦
これが松型と橘型だ!
松型・橘型駆逐艦 塗装図集
CG解説 松型・橘型駆逐艦のメカニズム
松型・橘型駆逐艦の相違点
日本海軍の駆逐艦整備計画
松型・橘型駆逐艦の建造経緯
松型・橘型駆逐艦の運用と艦隊編制
松型駆逐艦の戦術・戦法
草莽の志士 松型駆逐艦の戦歴
松型/橘型関連人物列伝
松型駆逐艦の艦長になってみよう!
まけた側の良兵器集「改丁型駆逐艦」編
松型/橘型駆逐艦 各艦の艦歴
松型/橘型駆逐艦ランダムアクセス


[第二特集]
マーケット・ガーデン作戦

 

「マーケット・ガーデン」作戦 参加車輌塗装図集
軍装解説 イギリス軍とアメリカ軍のパラシュート兵
マーケット・ガーデン作戦に至るまでの西部戦線概況
連合軍の作戦計画と部隊編制
ドイツ軍の防御態勢と部隊編成
第二次大戦時の空挺戦術と対空挺防御戦術
「マーケット・ガーデン」作戦 両軍の主要兵器
遥かなるアルンヘムの橋 マーケット・ガーデン作戦の戦闘経過
「マーケット・ガーデン」作戦 関連人物伝


[連載・特別企画]
特殊作戦行動
世界の軍用銃 in WWII
ミリタリー人物列伝
第二次大戦全戦史
巻きシッポ帝国 マナシロ大尉の軍隊基礎講座
マンガ世界の艦船戦史
WWI兵器名鑑
Benvenuti! 知られざるイタリア将兵録
奮闘の航跡 この一艦
陸海軍航空隊 蒼天録
海外から見た日本艦
帝國軍人MMK
萌えよ! 戦車学校 WWII名戦車入門
歴史的兵器小解説
オルタナティブ・ワールド
イスラム教徒の枢軸軍
MC放送局
読者プレゼント&アンケート
読者のページ 最前線にて
俺が考えた松型/橘型駆逐艦&マーケット・ガーデン作戦