トップ鉄道関連(路面電車・バス)その他

New廃線系鉄道考古学 Vol.2
 新刊 
廃線系鉄道考古学 Vol.2
ISBNコード:978-4-8022-1028-7
刊行種別:ムック
発売日:2021年07月28日
サイズ:A4変型判
ページ数:132
定価:2100円(税込)
在庫状況: 

巻頭では須永秀夫氏による1976年の常磐炭鉱モノクローの記録写真を収録したほか、王子製紙苫小牧専用鉄道と千歳鉱山軌道の廃線跡を、貴重な図面類を掲載し詳説。スペシャルゲストとしてオブローダーとして著名な“ヨッキれん"こと、平沼義之氏による長野県御巣鷹森林鉄道と千葉県小坪井森林軌道のレポートは必見。コアなファンに人気がある糸目今日子女史は、福岡県の藤ノ木貯炭場高架桟橋を味わい深くレポート。さらに知られざる茨城県の軽便鉄道「鹿島軌道」では、線路跡地の探索とともに在籍車両の組立図や、幻のわが国最古級の内燃機関車に触れます。今号も廃線跡と失われし車両を取り上げ、さらにディープな鉄道世界を探求します。 



 
     
 
     
 
     
     
 

【CONTENTS】


常磐炭鉱 -1976-
須永秀夫

 

廃線系鉄道考古学 カラーダイジェスト

 

chapter01 群馬県内の草軽電鉄の遺構をもとめて〔前編〕
角田 聡

 

chapter02 高輪築堤の歴史的経緯と遺構保存に関わる考察
大島登志彦

 

Photographer's Eye 三鷹電車庫跨線橋
金盛正樹

 

chapter03 御巣鷹森林鉄道(長野営林署・高田営林署)
平沼義之

 

chapter04 王子製紙苫小牧専用鉄道(山線)と千歳鉱山軌道
奥山道紀

 

chapter05 葛生の鉱山鉄道〔番外編〕
武藤直樹

 

chapter06 滑川鉱山軌道
竹内 昭

 

chapter07 軌道モーターカー概説 保線車両入門編
長澤泰晶

 

chapter08 米空軍厚木基地専用線
竹内 昭

 

chapter09 どら猫鉄道、27年の歩み
浜田光男

 

chapter10 鹿島軌道
山内 玄

 

産業用鉄道カタログ&パンフレット〔第5回〕
ドイツ・コッペル社のカタログ断片〔前編〕

 

chapter11 国鉄蛇松線
笹田昌宏

 

chapter12 藤ノ木貯炭場高架桟橋
糸目今日子

 

chapter13 小坪井森林軌道(千葉営林署)
平沼義之

 

chapter14 京都は伏見界隈の鉄道考古学
小寺幹久

 

街角探訪鉄道プラスα〔第5回〕 鶴見駅から国道駅に向かって
山口雅人

 

chapter15 ナローゲージの保存車〔第4回〕
日本ナローゲージ研究所

 

[Column]
続・西武鉄道 初代山口線、その後の保存車両たち
岡本憲之

 

加藤8t機 クラッチ板交換をみる
大井川鐵道DB1形 臨時入場
坂下孝広・市原 純

 

タッグローダー修復完成までの全経過
笹田昌宏