トップ鉄道関連(路面電車・バス)路面電車/バス

New全盛期の東京都電
 新刊 
全盛期の東京都電
ISBNコード:978-4-8022-0998-4
刊行種別:ムック
発売日:2021年05月31日
サイズ:B5判
ページ数:148
定価:2200円(税込)
在庫状況: 

東京都電といえば、現在は荒川線しかなく、一路線しかなくなって半世紀が経ってしまったが、かつては東京23区内の全域にくまなく網の目のように張り巡らされていた。ちょうど前回の東京オリンピックのころが最盛期といえるが、東京にはなくてはならない存在だったし、あるのが当然の存在でもあった。東京でもっとも重要な足だった都電の歴史、車両、そして系統を詳説し、なつかしい昭和な都電の風景を楽しむ。 



     

もくじ

東京に都電が走っていた風景

 

帝都東京の昔ともっと昔
銀座周辺、日本橋、万世橋、上野広小路周辺、新宿周辺

 

東京の路面電車120年概史
民営時代
市営の時代
敗戦から戦後の黄金期まで
凋落、そしてただひとつが残るまで
ひとりぼっちで49年

 

もうひとつの都電
東京にトロバスがいたころ

 

東京都電 車両ガイダンス
戦前の車両
戦後の車両(1)
戦後の車両(2)
荒川線近代化後の車両

 

都電系統案内