トップ鉄道関連(路面電車・バス)読み物・知識百科

New降りて、見て、歩いて、調べた 山手線30駅
 新刊 
降りて、見て、歩いて、調べた 山手線30駅
ISBNコード:978-4-8022-0844-4
刊行種別:書籍
発売日:2020年03月13日
サイズ:A5判
ページ数:192
定価:1320円(税込)
在庫状況: 

祝! 高輪ゲートウェイ駅開業!!
山手線は東京の鉄道を象徴する路線である。11両もの長大な編成が1時間かけて東京の中心部をぐるり一周。東京駅や新宿駅、渋谷に上野に池袋と、東京を代表する町もめぐることができる。一方、特に日常的に意識することもない存在でもある。ならば、せっかく2020年の春に新駅が誕生するのだ。あえて山手線がどんな路線で、どんな駅を結んでいるのか、旅をしながら眺めてみるのもいいのではないか。ふだん、車窓や駅舎・駅前の光景を意識して眺めるようなことはほとんどない。だからこそ、あえての山手線各駅の旅をしてみよう。 



 
     
 
     

CONTENTS

4  はじめに

 

7  第1章
品川〜恵比寿
城南五山の麓を駆ける――

 

8 品川
14 大崎
18 五反田
24 目黒
30 恵比寿

 

37 第2章
渋谷〜目白
三大副都心を続けて貫く――

 

38 渋谷
46 原宿
52 代々木
58 新宿
66 新大久保
72 高田馬場
78 目白

 

85 第3章
池袋〜田端
都の城北、山手線随一の"地味"区間――

 

86 池袋
92 大塚
96 巣鴨
100 駒込
106 田端

 

113 第4章
西日暮里〜神田
山の手から下町へ、台地の崖下を――

 

114 西日暮里
118 日暮里
124 鶯谷
130 上野
136 御徒町
140 秋葉原
146 神田

 

151 第5章
東京〜高輪ゲートウェイ
大東京の中央停車場から最古の高架を駆け抜けて

 

152 東京
158 有楽町
164 新橋
170 浜松町
176 田町
182 高輪ゲートウェイ

 

188 山手線歴史年表

 

山手線路線図