トップ鉄道関連(路面電車・バス)季刊電気機関車EX

New電気機関車EX Vol.15
 新刊 
電気機関車EX Vol.15
ISBNコード:978-4-8022-0821-5
刊行種別:ムック
発売日:2020年04月22日
サイズ:A4変型判
ページ数:146
定価:2420円(税込)
在庫状況: 

特集は東北本線で活躍したEF57をクローズアップ。宇都宮運転所で活躍をみせた18年間の軌跡を、当時の運用表と合わせて紹介する。
そのほか、現在新鶴見機関区で活躍するEF65について、過去1年間のうごきを徹底紹介。また、広島車両所で更新工事を受けたEF64・EF65の通称“カラシ扉"の解説記事など、今号も電気機関車のことを深く知りたい方にお勧めだ。

【特集 東北時代のEF57】
生まれながらにして王道を駆け抜けたEF57。特急牽引機であることもさることながら、車体から飛び出たパンタグラフには当時多くのファンが魅了されたことでしょう。
今回は、東北本線で活躍した時代にフォーカス。趣味誌初となるEF57運用表とで当時にタイムスリップしたいと思います。

【新鶴見機関区EF65PF型36両の1年】
稼働機わずか36両となった新鶴見機関区EF65PF型。運用範囲は東北本線から予讃線までと広範囲にわたり、新鶴見機関区では仕業検査から台車検査まで日々行われています。
誌面では364日間、EF65PF型を徹底追跡。そこで分かった運用実績と形態の変化などを解説します。

【探訪 私鉄電機 黒部峡谷鉄道】
日本屈指の観光鉄道ともいえる黒部峡谷鉄道。ここは山岳を行く狭軌特殊鉄道であり、在籍電気機関車の総数24両はJR貨物を除いて最多を誇ります。
これらの機関車を諸河 久氏、西尾恵介氏が現地取材。多種多様であり、かつ個性的な黒部の電気機関車の形態、特徴を解説します。 



 
     
 
     
   
     

CONTENTS


002
東北本線で活躍した18年間
特集 東北時代のEF57
結解喜幸

 

018
昭和42年10月1日改正
高崎鉄道管理局 宇都宮運転所
機関車運用表EF57

 

026
昭和50月3月10日改正
東京北鉄道管理局作成
宇都宮運転所 機関車運用表EF57

 

036
晩年のEF57牽引団体臨時列車
太田正行

 

040
「私と電気機関車」第15回 ED16
宮澤孝一

 

043
密着調査! 2019年ダイヤ改正
運転・検査364日間の記録
新鶴見機関区EF65PF型36両の1年
奥村 潤

 

068
広島更新色のあゆみ “カラシ扉"の一族
田中真一

 

076
「鉱石列車」を牽引する4形式15両の電機を楽しむ
秩父鉄道の電気機関車2020
勝部 剛

 

086
Special Graph
あぁ~上野駅
野村哲真

 

093
Electric Locomotive EX NEWS
・EF65 2050 マニ50を牽引
・EF210にシンボルキャラクター誕生
・秋田総合車両センター入場機の話題
・EF64 77解体

 

095
海外の名機を訪ねて
“ドイツのクロコダイル"E93・E94…I
真柳哲也

 

109
探訪 私鉄電機 第15回
黒部峡谷鉄道
諸河 久・西尾惠介

 

120
寝台特急牽引機の余生 八王子機関区のEF60
松尾よしたか

 

127
最終回 いま蘇るEF58 172両
永井美智雄・伊藤久巳

 

132
国鉄電気機関車史 第15回
三品勝暉

 

141
日本国有鉄道 電気機関車ニュース
昭和57年2 第14回
太田正行