トップ鉄道関連(路面電車・バス)季刊蒸気機関車EX

New蒸気機関車EX Vol.43
 新刊 
蒸気機関車EX Vol.43
ISBNコード:978-4-8022-0935-9
刊行種別:ムック
発売日:2020年12月21日
サイズ:A4変型判
ページ数:162
定価:2500円(税込)
在庫状況: 

【内容紹介】
特集は「D51一次型概論」、いわゆる“D51ナメクジ"の特集です。D51登場の背景からメカニズム、晩年にいたるまでの変遷など、そのヒストリーを詳細に解説しています。西尾克三郎氏や臼井茂信氏撮影の写真なども必見。
第二特集は椎橋俊之氏による「鉄の馬と兵ども」。美祢線・宇部線の石灰石輸送に従事した厚狭機関区D51を乗務員目線からドキュメント。
そのほか、編集部取材による福知山機関区OBインタビュー検修編や個性派をみる後編、人気の連載「先達の轍」「C61形蒸気機関車 その軌跡と33両の横顔」などを掲載。復活蒸機の話題では博多乗り入れを行った58654号機のグラフや、東海汽缶の修繕を終えた大井川鉄道C11190の試運転までをルポしています。

【D51一次型概論】
名実ともに日本の蒸気機関車を代表する存在であった“デコイチ"。新機軸を取り入れて誕生したD51一次型、いわゆる“なめくじ"は、数あるD51のなかでもとりわけファンの注目を集めました。その誕生経緯や特徴点などを機関車研究の泰斗、木宏之氏に解説いただくとともに、数々の貴重な写真や図表によって“なめくじ"の素性をあらためて振り返ります。

【福知山機関区(後編)】
山陰本線京都口と豊岡、福知山線を受け持っていた福知山機関区。前号は〔乗務員編〕としてインタビューをお届けしましたが、今号は〔検修編〕を紹介。同区で苦労をしいられた具体的な機号を交えながら、OBに当時を振り返っていただきます。さらに「福知山機関区個性派をみる(後編)」では、同区で活躍したD51・C11をピックアップ、合わせてお楽しみください。

【鉄の馬と兵ども 厚狭機関区D51】
石灰石輸送のため、24時間体制でピストン輸送が行われていた美祢・宇部線。先頭に立つ厚狭機関区D51の加減弁を引いていたのは同じく厚狭機関区の乗務員でした。積車のホキを牽きながら下り込みを走る同線ならではの苦労、鉱石輸送全盛時の活気ある美祢線の様子、そして無煙化時のさよなら列車などを椎橋俊之氏が同区OBに取材します。 



 
     
 
     
 
     
 
     
 
     
 
     
 
     

CONTENTS

D51一次型概論
木宏之

 

“ナメクジ"と私
荒川好夫・諸河 久・西尾恵介・前里 孝・伊藤久巳

 

国鉄の流儀
検修がみた福知山の蒸機
福知山機関区 個性派をみる(後編)
前里 孝

 

鉄の馬と兵ども~蒸機乗務員回顧録~第23回
日夜駆ける鉱石ピストン列車
厚狭機関区D51 美祢線・宇部線
椎橋俊之

 

ある終焉 美祢線のD51
松本謙一

 

証言と資料でつづる蒸機史 先達の轍 第13回
若き日にみた“駿馬C53"
西村勇夫

 

履歴簿に見る機関車の一生 第43回
D51 190

 

第3回 C61形蒸気機関車 その軌跡と33両の横顔
コロ軸受と自動給炭機
大山 正

 

朝日新聞フォトアーカイブ 新聞社が見た鉄道 第13回
山口県下の蒸気機関車
前里 孝

 

C11ボイラ大規模修繕 東海汽缶の挑戦(補遺2)
C11 190 ロッド取り付けから試運転へ
金盛正樹

 

58654 田原坂越えに挑む
伊藤久巳

 

全国蒸機最新情報 News Steam!

 

公園機関車を撮る 第5回
~ 2人のカメラマンによる写真表現~
神谷武志・山下大祐

 

蒸気機関車と私 第23回
アメロコの楽園、キューバ
松尾よしたか

 

見蒸必撮 あの熱き日 第41回
高原を走るC56 ひと夏だけの復活
伊藤久巳

 

エンスージアストのための知的情報空間
Steam Liner

 

-折込の写真から 10-
機関車を読む D61 5
西尾克三郎・松本謙一・平井憲太郎

 

折込表 諸河 久の形式写真館 第30回 C57 4
折込裏 西尾克三郎 形式写真 D61 5