トップ鉄道関連(路面電車・バス)季刊新幹線EX

 
New新幹線エクスプローラ VOL.64
 新刊 
新幹線エクスプローラ VOL.64
ISBNコード: 
刊行種別:季刊
発売日:2022年07月21日
サイズ:A4変型判
ページ数:148
定価:1980円(税込)
在庫状況:.

2022年7月21日発売の「新幹線EX Vol.64」は、内容を全面的に刷新したリニューアル号でお届けします。

【リニューアルの概要】
・より、深く、詳しい記事へ内容を刷新
・縦書きから横書きに変えて読みやすい誌面へ
・総ページ数の増強(Vol.62比+16ページ)
・企画ページ数の増大(Vol.62比+22ページ)

Vol.64の特集は、いよいよ9月23日の開業が迫ってきた西九州新幹線を大特集。建設主体のJRTT(鉄道・運輸機構)と、営業主体のJR九州の全面協力で、真新しい新幹線の施設、駅、開業準備の模様、ロケーションなどを徹底解説します。

人気の現場密着ルポ「鉄路に生きる。」は、新生テクノスにスポットを当てます。新生テクノスは東海道新幹線をはじめとした鉄道関係の電気工事を得意とする電設会社。今回は、真夜中に行われた東海道新幹線の電化柱の更換に密着しました。

連載も一部を除き刷新しました。連載のテーマは、「より深く、より詳しく新幹線を知る」。システムから歴史にいたるまで、あらゆる方面から新幹線を掘り下げていきます。 

   
     
 
     
 
     
 
     
 
     
   
     

 

【CONTENTS】


特集「うごきだす!西九州新幹線」

 

なぜ、帆坂保守基地は必要だったのか

 

鉄路に生きる。「新生テクノス」

 

緑の疾風ショートストーリー

 

マクロ視点で探求する新幹線の駅

 

二次交通を考える「北陸新幹線&えちぜん鉄道」

 

ヨーロッパの最新高速鉄道事情

 

S-MCDB 新幹線保守用車総合データベース

 

JR東海 電気系統の人材確保プロジェクト

 

システムから紐解く東海道新幹線

 

新幹線を支えるマルスシステムの舞台裏

 

鴨宮物語

 

工事誌で旅する東海道新幹線

 

回想、東ー運

 

国鉄広報カメラマンが見た新幹線

 

Shinkansen News EX

 

よみがえる!“ジェイダイナー東海カレー”

 

Shinkansen Photo College

 

EOS R7・R10の実力はいかに?

 

RAW現像でワンランク上の作品に仕上げるテクニック