MCあくしず トップページへ
小説

女子高生=五十六=大和 熱闘! 新・第二次世界大戦

女子高生=五十六=大和

著/志真元
イラスト/長森佳容、中村亮、神奈備祐哉

新シリーズ開幕! 〈セカンドウォー・リアル〉再び!

新書判/1,028円(税込)
ISBN:978-4-86320-740-0

 バーチャル架空戦記「女子高生=山本五十六」シリーズが装いも新たに再登場! 新シリーズのタイトルは「女子高生=五十六=大和」。


  前作で一旦幕を閉じた第二次世界大戦バーチャルシミュレーション・ゲーム〈セカンドウォー・リアル〉だが、第一回に続いて第二回の開催が決定された。本作では、シリーズでおなじみの登場人物たちに加え、新たなキャラクターたちが参戦。ゲーム中の“アバター”として第二次大戦に参加することとなる。


  大戦で用いられた兵器群に加え、“後知恵”を駆使して開発されたオリジナルの兵器も多数登場、手に汗握るアツい戦いが繰り広げられるぞ!

 

〈ストーリー〉
  次世代リーダーの育成を目的とする、国家公認の第二次世界大戦バーチャルシミュレーション・ゲーム〈セカンドウォー・リアル〉。その第二回プレイステージ開催が決定した。


  だが、尖閣海上戦や冷戦期欧州戦のテストプレイを通じて、第一回の成功は参加プレイヤーたちに予想外の影響を与えていたことを把握した運営関係者たちは、それを取り除こうと改良に苦闘する。
  ゲーム開発元CEOから、連合艦隊司令長官「山本五十六(やまもといそろく)」のアバターには米国に飛び級留学中の才媛「山野彩葉(やまのいろは)」をと推薦を受けた大臣秘書官の小松静香は、彼女をスカウトすべく米国へと飛んだ。


  スペイン内戦から始まる準備期間中、各国は時代の徒花である多砲塔戦車を持ち込んで互いをけん制しつつ七転八倒の戦いを繰り広げる。前世組と呼ばれる第一回の参加プレイヤーたちも、第二回へ参加すべく欧州での事前会議に集うが、彼らは突然の悲劇に襲われる……。

 

本サイト掲載の写真、イラスト、動画、記事の無断転載を禁じます。Copyright(c)IKAROS Publications LTD. All rights reserved