MCあくしず トップページへ
書籍/ムック

ガン&ガール イラストレイテッド 第二次大戦枢軸国編

ガン&ガール イラストレイテッド 第二次大戦枢軸国編

■イラスト■ ふゆの春秋、いわさきたかし、硯、ヴッチャ、まるかた、Sody、郷、無道叡智、朝木貴行、七六、あーさら、hi-ho-、名城犬朗、坂崎ふれでぃ、はせ ☆裕、重戦車工房、でど、野上武志、Pantsa、Prime、くーろくろ、みこやん、daito、脱狗、へいろー、あゃせ、藤沢孝、吉川和篤、 EXCEL、rondo bell、姫嶋香吉■解説執筆■ 白石光、吉川和篤ほか
■3DCG作製■ はせ☆裕
(敬称略)

美麗イラストとともにWWII日独伊の銃火器を紹介!

判型:B5判
定価:1,850円(税込)
ISBN:978-4802201070

 本書では第二次大戦期、日本・ドイツ・イタリア・フィンランドといった枢軸国軍が装備した銃火器を紹介します。
 取り上げるのは、Kar98kや三八式歩兵銃など小銃、MP40などサブマシンガン、P08、P38といった拳銃、さらに機関銃、歩兵携行対戦車兵器など。有名どころからマイナー銃、あるいはオーストリア、チェコ、ハンガリーなどで製造された小火器についても解説しています。
 解説は「ミリタリー・クラシックス」誌でもおなじみの白石光先生、イタリア軍の銃火器は同軍研究家の吉川和篤先生が担当。また、はせ☆裕先生(「銃とれっと」「レンジャーっ娘さんズ」)により各銃器の3DCGも掲載しています。
 誌面を彩る、ガン×美少女のイラストも必見! カバーイラストは「ガン&ガール イラストレイテッド 米軍現用銃火器編」と同様、ふゆの春秋先生が担当。他にも著名イラストレーター多数が参加しています。
 美麗イラストを楽しみつつ、第二次大戦期の銃火器について詳しくなれる内容。MC☆あくしず読者、ガンマニア、戦史好きの方も必見です!

本サイト掲載の写真、イラスト、動画、記事の無断転載を禁じます。Copyright(c)IKAROS Publications LTD. All rights reserved